【語学学校について】JET English Collegeとはどんな学校❓

学校関係

G’day mate🐨

今回はP-Taroがシドニーで通っていた語学学校である

JET English Collegeについて紹介しようと思います‼️

ざっくり紹介するので、

語学学校選びの参考にしてください😎

JET English Collegeとは

JET English College とは

オーストラリアで唯一カランメソッドを取り入れている語学学校です❗️

カランメソッドとは何ぞや?というあなたに、

ざっくり説明すると

学習方法の1つで、

従来の英語語学学校は先生がスライドや資料を用意して

文法、スピーキング、リスニング等を学ぶと思うんですが

カラメソッドは

先生が言ったことをリーピートするのみ

まさか、そんなところあるんかと思ったあなた、、、

YouTubeで確認してください👇

Callan Method @ JET English College in Sydney Australia

JETのYouTubeから引っ張ってきました🏫

カランメソッドの効果

一般的に言われている効果としては、

  • 英会話の瞬発力が向上する
  • Yes,NOだけではなく、センテンスで回答する癖が身につく
  • 正しい文法発音が身につく

実際に授業を受けてみて、

1コマが45分間でいつ先生に当てらるかわからないので

常に集中しないといけない状態です❗️

生徒はリスニング力の向上が見込まれます‼️

P-Taroもリスニング力は上がったと実感しています😎

また、発音が違うと先生から指摘があり矯正されます❗️

その一方で、

教科書のセンテンスが実践的なものではないため

日常会話で使うようなフレーズがあまり多くないのが少し残念です😇



場所

最寄り駅はTown Hall駅です🚉

場所的にはかなりアクセスしやすいところにあります

学校内にもラウンジスペース、電子レンジ、冷蔵庫等あります❗️

ワールドアベニュー看護留学生編

ワールドアベニュープログラム看護留学参加者は

11週間、JETの語学学校に通うことがプログラムに含まれています。

まず、授業が始まる前にTOEICスピーキングの確認テストを受けます✏️

シドニーに到着して最初の週に受けると思います!

その結果で JETのクラス別けがあります😎

まだ日本にいる方はできる限りスピーキング力を伸ばしましょう‼️

カランメソッドの体験版です、日本にいるうちから体験可能です

クラス別けはスピーキングテスト次第でほぼ決まるみたいです。

スピーキングテストは学校のネイティヴの先生と一対一で行います😎

時間は5分ほどで

カランメソッドの教科書の問題がいくつか出題されます。

質問内容に正しくフルセンテンスで答えることが求められます

例えば、 Is this a pen? の質問に対して

Yes, this is a pen. と正しく答えられるか測られます。

このクラスでレベルの高いところから始まれば合わせて

医療英語コースを選択することができます。

また、結果が思うように良くなかった人にはもれなく

個人レッスンを受けるように勧められます。

一応、選択制となっており全員が受ける必要はありません。

※授業は別途料金が必要です

JET クラス決定後

JETのクラス別けは1〜12までのレベルがあります。

クラスが決まったら

①9:00〜15:00 ② 12:00〜18:00 ③9:00〜12:00、15:00〜18:00

この3パターンで授業が振り分けられています。

授業は月曜日から金曜日までで、

祝日が平日の時は授業はお休みになります。

1コマ45分の授業で15分休憩です

ちなみに、P-Taroはレベル3から始まりました🐨

日本でもめっちゃ勉強してきたはずだったのに、、、あれ、、、笑

時間帯は②の12:00〜18:00でした。

そのあと、教科書を購入します📚

引用:nativecamp.net

一冊40ドルくらいでした、これが結構高い、、、笑

各レベルが上がることに教科書を購入する必要があります❗️

合計でP-Taroは合計4冊購入しました❗️

授業内容 ざっくり

授業は一日6コマあり

1コマ目⇨ 教科書ひたすら繰り返す+教科書暗唱+ディクテーション(書き取り)

2コマ目⇨ 教科書ひたすら繰り返す+教科書暗唱+ディクテーション

3コマ目⇨ 質問時間、アクティビティ、ディベート等

4コマ目⇨ 教科書ひたすら繰り返す+教科書暗唱+ディクテーション

5コマ目⇨ 教科書ひたすら繰り返す+教科書暗唱+ディクテーション

6コマ目⇨質問時間、アクティビティ、ディベート等

こんな感じの授業スケジュールです

45分間ひたすら英語を聴かされるんで

最初の方は慣れるまでかなり疲れました、、、笑

授業内容の実際 他の語学学校との違い

授業が始まると、

ネィティヴの先生が(当時はオーストラリア、イギリス、アメリカ、カナダの先生がいました)

教室に入ってきてすぐ授業開始です❗️

ひたすらリピートするだけですが、、、

授業中当てられるので、

授業中寝てる人なんて一人もいませんでした❗️

個人的な意見ですが、

日本人の性格上

カランメソッドはすごく日本人に適した方法だと思います‼️

実際他の語学学校にも行ったことがあるのですが

やっぱり他の国の留学生

主に、南アメリカ方面(ブラジル、コロンビア、チリなど)

スピーキングの勢いが半端ないです🇨🇱🇧🇷🇨🇴

彼らは間違っても一切気にしません‼️

実際話してみるとわかりますが、

ほんまに半端なく喋ります 笑

日本で間違ったらダメみたいな教育を受けてきて、

日本で20歳そこそこまで育っているので、

言葉が出る前に、先に頭で考えて間違えないように話そうとしちゃうんですね、、、😱

カランメソッドは自分の意見を考えて喋るとゆうより

先生の言ったことを繰り返すのみです。

英語で意見交換するわけじゃないので、

決められらセンテンスを正しく繰り返すのみです。

そのため、授業中はある程度英語を話す機会が均等に与えられています😎

語学学校の効果はあったのか❓

合計で11週間通いました🏫

長いようで終わってみたら、始まればあっとゆうまに過ぎます💦

実際カランメソッドで効果が出たかとゆうと、

実際英語力を測定するテストを受けたわけじゃないので

はっきりとは言えませんが

リスニング力は確実に伸びたと感じています😎

オーストラリアに来た時は、

ネイティヴが言っていることはサッパリわかりませんでしたが

授業が終了する頃には少しはわかるようになっていました❗️

また、第二言語で英語を話すスピーカーとはコミュニケーションを取れるようになっていました❗️

授業終了後、到達地点としては

第二言語学習者と円滑なコミュニケーションを取れるのが理想

だと個人的に思います😎

おまけ

JET オススメの一冊。英語で英語の文法の解説が書いてあります。オーストラリアで買うと高いので、日本で購入しといても良いかもしれません❗️

まとめ

Jet English Collegeについて紹介しましたが、

日本にいるうちにどれだけ勉強してきたかが重要です‼️

実際に外国人と英語を話す経験がないと、

まず、何を話したらいいか、また正直話し方さえもわかないです😱

最初P-Taroも英語の話し方がわからなかったです、、、笑

外国人とコミュニケーションを取るとは何なん❓という感じで

最初ホームステイした時はパニックになっていました 笑

できる限りの学習は済ませた上で

オーストラリア生活を満喫しましょう‼️🐨

では最後まで読んでいただきありがとうございました。

Thank you



コメント