【Taste of Manly】 フードフェスティバル オージーの休日を感じてはみませんか❓

オーストラリア グルメ

G’day mate🐨

今回で33回目の開催となる

マンリービーチのビッグイベントである

Taste of Manly へ行ってきました🍺

2019年は5月25日と5月26日開催でした🎉

Welcome

※ゴープロを使用してみました

Taste of Manlyとは

食×音楽×ワインを掛け合わせたようなイベントで

オージーが大好きな三拍子が揃ったようなイベントです。

毎年1回5月の最後の週末に開催されています

毎年1回限りの大きなイベントであり

土曜日、日曜日合わせて

80,000万人が来場します。

入場料は無料です。

時間は11時30分〜17時までとなっています。

めちゃくちゃ人が多く

思ってた5倍くらいは人いました。

食べ物を買うのもだいぶ行列ができていました‼️

場所はどこ?

Manly Beach になります🏖

知らない人はいないと思いますが、

Bondi Beachに匹敵するほどの有名なビーチです😎

ビーチ前の道路を歩行者天国して

フードとワイン等のお酒の露店を催していました😋

Taste of Manly の実際

ワイン等のアルコール類と

フードの屋台が

50店舗くらいありました。

Taste of Manlyの限定グラスです。

アルコール類を買うと付いてきます

15ドルで購入可能です。

10ドルがグラス代

5ドルがアルコール代になっています。

二杯目からは5ドル払えば、アルコール購入可能でした。

ほとんどの店で取り扱っていました。

みんな片手にこのグラスを持ちながら

ワイワイしてる感じです♪

お昼ご飯にChicken and Beef Skewerを購入

味は日本の焼き鳥見たいな感じです。

焼き鳥屋

ライブミュージックが3箇所くらいで

行われていました。

ワインを飲みながら、

音楽に酔いしれているような感じです😎🎉

Water Stationです

ユニークな形だったんで記念に

また、

毎週週末に開催されている

マーケットも通常通りあり

場所がいつもとは違うところにありました。

マンリービーチの砂浜

Taste of Manly と書かれたオブジェです。

おそらくこの二日間だけの限定のようです。


砂浜でアート職人が仕事中。

ちびっこたちの遊び場もありました。

さすがにこの時期(気温26度)に泳いでる人は

あんまりいなかったです。

休憩ついでに

P-Taroが大好きな

アサイーボウルとともに😋

オーストラリアらしさを感じる

イベントでした🇦🇺

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Thank you

コメント