【ファームジョブ】Ayr Backpackers編② 稼いだお金 ペイスリップ大公開!!その他お金の話まとめ

セカンドビザ

G’day mate

スパゲティ on トースト

イギリス人の友人GusのSignature dishみたいです。

はい

今回は

気になる方もおられると思います!!

そうお金の話と家の話をしたいと思います!!

どれくらいの費用がかかるなど、

ファーム仕事でどれくらい稼げた?

ざっくりですが参考にしていただければと思います!!



さっそくですが、

ファーム時代に稼いでいた給料を紹介したいと思います💰

どん!!!

はいこれがペイスリップになります!

こちらはP-Taroがメインで働いていた

チャーリーファームのペイスリップです💰

👉ファームのお話は前回の記事を参照してください

週だいたい700ドル〜790ドルでした。

週800ドルは超えたことないです😭

週1000ドル超えるファームもあるのに、、、。

タスマニアドリームと言われている

タスマニアのcherry pickingでは

1000ドルを超えているに違いないです🍒

時給は18.95でした、、、

ファームジョブにしてはかなり低いです、、、shit!!

もう違法レベルかと🚫

なぜこんなにも時給が低いというと、

ファームのオーナーが

ウィリングワーカーとゆう大きな組織に属しているため

手数料を時給から数ドル引かれているそうです。

ただその分

ペイスリップもメールで送られ、

一番肝心な

確実にセカンドビザ取得可能だと思います。

もし取れなかったら

ウィリングワーカーに文句を言ってやりましょう!!

実際フィリングワーカーを通して

ビザを申請した方で断られた方は聞いたことないです!



家の話 レント代

エアーバックパッカーズは

何個か家を持っていて

場所によってもレント代が少し変わるんですが

P-Taroが住んでいたハウス3というとこは

週160ドルでした。オフィスの敷地内にあります!

だいたいのところが150ドルから160ドルの間だと思います。

ハウス3はエアコンが付いていましたが

20時から7時までしか使えません。

なので休みの日に家にいると超暑いです☀️

また冷凍庫はなく、冷蔵庫があるだけなので

家でご飯の作り置きは難しいです🍱

あと、残念ながら

エアーバックパッカーズが公式的に

2018年11月頃より敷地内飲酒禁止になりました。

おそらくヨーロピアンが酒を飲んだら暴れるんで、、、

暴れるレベルが半端ない

日本人の常識を遥かに超えている暴れっぷり、、、🍺

では

ハウス3の日常に密着↓

入居した時10月からクリスマスツリーありました
引っ越し中

ハウス3の前にマンゴーの木があるので

11月下旬から採り食べ放題です。

毎日5つくらい食べていました。

貯金はできたか

週約750ドル ー レント代週160ドル ー ピックアップ代週42ドル = 残り

それにプラスして

生活用品や食事代など

また週末に飲みに行ったりすると

まーあんまり貯まりませんねぇ😇

3,000ドルくらいは貯まったかと、、、!!

お得情報

このQueensとゆうPUBが

3ドルでスクーナービールが飲めます。

エアーバックパッカーの住人のみが得られる特権です。

バックパッカーのオフィスでクーポンをもらいましょう。

何回でも使用可能です!!

それを使わなくても

5~6ドルでスクーナーが飲め、

またジャグビールがハッピーアワー関係なしでだいたい12ドルでした。

都市部と比べると安いですね😎

まとめ

セカンドビザ検討してる方

ファームジョブで

お金を貯めに行くなんてもったいないです

お金を稼ぐより大事なものが

ファームライフ にはあるはずです。

そう、友達作り!!

実際行くまではP-Taroもそうでしたが

ファーム生活を期待していないと思います。

しかし、始まってみたら88日なんてあっとゆう間に終わるもんです。

その間に、楽しい仲間もいっぱいできています。

仕事自体は退屈、金も貯まらん、、、

しかし、

その他のことは最高だと思います!!



では、

最後まで読んでいただきありがとうございました

Thank you

コメント