インドネシア開拓記①ジャワ島ジャカルタ編 首都ジャカルタとは

インドネシア

G’day mate

行き当たりばったりの旅行が好きです

基本的に旅行の予定は

現地で探すタイプです。

はい、

今回はインドネシアの首都のある

ジャワ島に行ってきました。

みなさんお馴染みの

そう、カレーです。

まぁ直接ジャワ島とは関係ないみたいですが。

ちなみにインドネシアは初上陸です。

地図をざっくり↓

www.ncm.center.co.jp参照

日本でも有名なリゾート地の

バリ島の隣がジャワ島になります。

map.jpg参照

ジャワ島の地図です。

左上のジャカルタに行ってきました。

Jakarta.JPG参照

ボロブドゥール寺院プランパナン寺院などの

遺跡群巡りをしていきます。

旅録的な感じで書いていきます。

旅行詳細

機内泊2泊の

7泊10日の日程でジャワ島を巡ります

航空券はエアアジア

シドニー⇨クアラルンプール⇨ジャカルタ

ジャカルタ⇨クアラルンプール⇨シドニー

の乗り継ぎ便です。

航空券は400オーストラリアドルでした。



スカイキャスナーで月別で安い日をチョイス、

けっこう安い方だと思います。

まぁ帰りの乗り継ぎ時間が9時間あるので妥当かと、

シドニーからは直行便でも8時間ほどかかります。

なぜジャカルタへ

ジャカルタにてっきり

遺跡などの世界遺産がいくつかあると思っていました。

しかし、降り立ってみると

ジャカルタは経済都市

世界遺産のあるところは

ジャカルタではなく

別の都市ジョグジャカルタにあるみたいです。

ジャカルタから飛行機で1時間

もしくは

長距離電車で8時間。

また後で詳しくお話しします。

ジャカルタのイメージ

実際行くまでの個人的なイメージは

タイやベトナムのような

東南アジアのごちゃごちゃしていて、

また日系企業が進出し、

日本人の駐在人が結構住んでいるイメージでした。

こんな感じ

友人曰く

ジャカルタはショッピングモールしかないと。

ネット情報

・ジャカルタは特に有名なものがない。

・ショッピングモールしかない。

・JKT48はいる

wikipedia

・交通渋滞がひどい

wikipedia

などの声が上がっていました。

ジャカルタの実際 

今回旅行することを

インドネシアの友人に話したところ、

友人本人はシドニーに住んでいるのですが

なんとジャカルタに住んでいる両親が市内を案内してくれるということで

友人抜きで両親と一緒に市内を観光してきました。

ではジャカルタを見ていきましょう!!

まずはスカルノハッタ空港に降り立つ。

なんとも言えぬ

東南アジア独特の匂いがしますね、、、。

タイやベトナムなどの懐かしい匂いが、、、。

やっぱ赤道直下の熱帯の国なんで

暑いですね〜〜〜☀️

思っていたよりだいぶ暑いです。蒸し暑い💦

空港は大きくはなかったですが、

必要なものは大体揃います。スタバもあります

国際線のあるターミナル2に到着しましたが、

ターミナル1から市内への

フリーシャトルバスが出てるみたいです。

また駅もあるので電車でも市内へ行くこと可能です。

ターミナル間は無料モノレールの移動となります。

P-Taroはモノレールを使い

ターミナル2からターミナル1へ、

しかし、

コミュニケーションエラーで

集合場所を間違い、

ターミナル1のKFCでずっと待っていたら

ターミナル2のKFC集合だったみたいです。

やらかしちゃいました😅

さておき、

2時間遅れでファミリーと合流して、

車に乗り込み市内へ。

車内からの風景です

空港周辺は何もないですねー

料金所は無人化でした。

カードをピッととすると通れます。

ただ少し車を走らせると

でかいオフィスや

マンション風景が広がってきます。

まず、市内で

大きいショッピングモールに

SIMカードを購入しに来ました。

そこで姪っ子さんと合流。

SOGO系列のモールなんかなぁ

日本のお店や世界でも有名なチェーン店が多くありました。

その中でもパン屋、なんと珍しい、、、

子供の遊び場も充実していました。

そして

目的であるSimカードを購入。

手続き1時間弱で終了。

このお店ですが、

ショッピングモール内ならどこでもありそうです。

また空港でもSimカードは購入可能だと思います。

ついでに気になったので

モール内のスーパーへ

日本食めっちゃ売ってました。

ブラックサンダーの量よ、、、

なんじゃこりゃ😂

値段は日本と変わらないくらいです。

インドネシアで有名なミーゴレンもあります

ドリアンとマンゴーも

お昼ご飯は

モール内にある

Bakmi GMとゆう有名な

ヌードルを食べにいきました。

美味しかったです。

汁なしラーメンのような味でした。

上に乗っているのはインドネシア版餃子らしいです。

餃子の皮を揚げたようなものでした。

記念撮影;友人両親、従姉妹

その後、

ジャカルタの象徴独立記念塔のモナスを見に行きました。

近くまで行くのにシャトルバスがありました。

乗り場がこちら

シャトルバスです、

バスというよりタイにあるトゥクトゥクに近いです

軍隊もいました。

木の下で読書中のお姉さん

ええ感じの木。

モナスに入るのはチケットが必要みたいです。

チケットを買いに行きましたが、

13時の時点で完売していました、

なんじゃそら、、、

とゆうのも、

本日が公休であったので(インドネシアの日本でゆうGW期間)

だから

現地の観光客が多いとのこと。

そのため中には入れず諦める。

ちなみにチケット売り場は混み混み。

実際のモナスの外観がこちら。

高さ132メートル

うーん、

タワー、、、

以上。

その後、

水分補給をココナッツで。

沖縄ぶりのココナッツでしたが、

味気ない、、、

ココナッツはどんな味なんですかね本当のやつは

誰か教えてください( ´Д`)y━・~~

敷地内にお土産やフードコートもあります。

その後、インドネシア国立博物館へ

閉店前とゆうことで

入場料無料でした。

通常でも100円ほどで入れます

インドネシアの歴史的遺産が展示されていました。

旧石器時代あたり

その後

コタ地区にある

インドネシア銀行博物館に行きましたが、

長期連休のため閉まっている、、、😱

インドネシアの休日恐るべし。

仕方ないので

コタ地区をぶらぶら。

いろんな物発見、詳細不明。

まぁ風景と雰囲気だけでも感じつつ、

人はまぁまぁいました。

この辺りが遊び場もしくは溜まり場

みたいになっているんですかね。

いつもこんな感じなのか、

連休だから人が多いのか。

また、

この手の方法でお金を稼ごうと思っている

人たちがめっちゃいました。

空中に浮いている人とが

どうして浮いているんですかね、

誰か教えてください( ´Д`)y━・~~

バンド演奏もやっていました。

ボーカルの子

おもいっきり携帯で歌詞見ながら歌っているし、

堂々としているね〜

小さなマーケットも近くにありました。

このドラえもん本物ですかね、、、

可愛いんで良しとしましょう。

歩き疲れて、

雰囲気のオシャレなCafeBATAVIAで休憩。

バナナを揚げたもの(Pisang goreng)と

ゼリーの上にアイスクリームにトッピングしたもの(Es buah)をいただきました。

どちらも美味しかったです。

カフェの中身

その後

夕食に海鮮を食べに行きました。

地元民しか来ないみたいで、

おそらく観光本には載ってないであろう。

自分で好きな海鮮を選んで

調理してもらいます。

あまり知られていませんが、

ジャカルタは海鮮料理も有名らしいです。

お兄さんの顔よ

これらの海鮮をチョイス

そしてインドネシア来てからの初おビール♡

体に染みます

おビール×海鮮 なんと贅沢なコラボ

全部美味しかったけど、

イカの照り焼きが最高でした

イカテリ最強!!

おビールのお供に最強説

イカテリ
本日2発目ココナッツ

その後ホテルまで送っていただき

1日目終了しました。

インドネシアのゴールデンウィークとゆうことで

ジャカルタに住んでいる人たちは故郷に帰るみたいです。

そのため、

移動は車で全て行いましたが、

道路渋滞はほぼなく移動できました。

ただ閉まっている店も多く、良いのか悪いのか。

また、先日ジャカルタ市内で

政府に対しての暴動があったみたいですが

旅行時はその感じはなさそうでした。

ショッピングモールとビルがめちゃくちゃあリ、

タイのカオサンロードのような

ごちゃごちゃした感じの場所は発見できず。

思っていた以上に

ジャカルタは栄えている印象です。

おまけ GO JECとは

今回SIMカードを購入して

GOJECとゆうアプリを使えるようになりました。

UverタクシーやGrabとよく似ていますが、

このアプリの最大の特徴は

レストランやカフェによっては

20%割引を受けられる。

またいつでもどこでもバイクタクシーを呼ぶことができます。

大渋滞しているジャカルタには最適のアプリです。

詳細を紹介している方がいたのでURLを貼っておきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました

Thank you

コメント