インドネシア開拓記⑤ ジャワ島ジョグジャカルタ編 2大世界遺産巡り

インドネシア

G’day mate

本日も

古都ジョグジャカルタの世界遺産を巡ります。

ジョグジャカルタは

首都ジャカルタから飛行機で1時間ほどのところにあります。

travel-zentech.jp参照

今日はボロドゥブール遺跡群を見にきます!!

前日はプランバナン遺跡群に訪れたんで

前回の記事も見ていただけると幸いです。

朝食。

まずは腹ごしらえから、

ホステルの近くのカフェで朝食を。

なぜか

コーヒーが2つ。

注文するときに

間違えたんですかねぇ。

Iced latteを注文したんですが、

この旅行2回目のコミュニケーションエラーです。

アイスコーヒーとアイスラテが出てきました。

それに加えて、

フレンチトーストのスイカ添え。

total 700円ほど

コーヒーの味が超薄い!!

ほぼ水にインスタントコーヒーを溶かしたような、、、。

フレンチトーストは次第点てところです。

その後

レンタルバイクにも朝ご飯を。

はい、

ガソリンですね、、、

笑ってくださいここ 笑

長距離移動するので念のため補給しておきました。

愛想の良い兄ちゃん

満タンで700円ほどだったような、、、。

安いのか高いのかもわからないです、

かれこれガソリンスタンドに最後に寄ったんが数年前です。

その後

ボロドゥブール遺跡群に向けてバイクを走らせ、

行く道中で

小さな滝の周りにオシャレな花壇っぽいの。

休憩ついでに立ち寄る。

なんとも言えぬ感じ

道が割と混んでて

原付で1時間15分ほどで1つ目の遺跡へ。

ムンドゥット寺院(Mendut Temple)

ボロブドゥール遺跡の東 3 km

中部ジャワ州ムンキッド市ムンドゥット村に位置するムンドゥット寺院です。

ボロドゥブール寺院に行く際に

立ち寄ることができます。

入場料100円程度。

1836 年に地中に埋もれている状態で発見されたされたみたいです

この寺院はシャイレンドラ王朝のインドラ王の時代 (8-9 世紀 ) に建立されたか

後に後述するボロブドゥール遺跡より以前に建てられたか、

その建立年は明らかになっていないみたいです。

ジャワ仏教美術の最高峰とみなされている三尊像

ムンドゥット遺跡内にある

立派なガジュマルの木🌲

このツルに

ぶら下がっちゃいましょう。

その後

周りを散策。

隣に遺跡みたいなところがります。

こちらは入場料無料。

なんかのタワー

本日も暑いので

フルーツジュースで水分補給。

水も飲んでいるんですが、

味気なくて。

東南アジアのフルーツジュースは

安くて美味しいです。

マンゴージュースをチョイス!

なぜかカーズ

お土産売り場には

伝統的なインドネシアのお面や人形が並んでいました。

異国を感じます。

少し不気味
お気に入りのお面。

その後

5分くらい離れたところに、

本日2つ目の遺跡

パウォン寺院 (Pawon Temple)

こじんまりとした作りの中に

精巧なレリーフや特徴的な窓などが織り込まれた建物です。

その後

バイクを走らせること15分ほど、

ボロドゥブール遺跡群(Borobudur Temple)に

到着しました。

12時頃到着

ジョグジャカルタ市内からめっちゃ遠かったです。

到着時点で既に疲労が、、、。

気を取り直して遺跡巡り!

すごい観光客の数、、、。

ほとんどインドネシアの人たちでした。

プランバナン遺跡群と同じで、

インドネシア人じゃない人は

違うチケット売り場に案内されます

国際人用

そして

めっちゃ高い入場料を要求される、、、。

プランバナン遺跡群と同じ料金です。

TOKYOの時計が、

なぜだか嬉しくなって撮っちゃいました。

まずは

インフォメーションデスクで

遺跡群内マップをもらいましょう。

一通りの遺跡群案内と解説が掲載されてあります。

変なキャラクターたちの

お出迎えがあります。

なんのキャラクターや?
おそらくキティちゃん
伝統ダンスなんですかね、

その後

道順に沿って進んでいきます。

奥に見えるのが

メインスポットの

ボロドゥブール遺跡です。

かなりでかいです!!

写真では伝わらないのが惜しい、、、😇

振り向いて撮った写真です。
大名行列、参勤交代

参道から続く階段を上っていくと、

ボロブドゥール寺院の正面が見えてきます。

写真ではスケール感が伝わりずらいですが、

驚くほど巨大な遺跡です。

正面からはフレームに収まりきらず、

ゴープロを使用。

それにしても、

かなりの人の量です、、、。

人だらけ

第1廊から第4廊に別れてあります。

第1~第4回廊にかけて、

仏教経典をテーマにした様々な壁画が刻まれています。

そのレリーフ数はなんと1400以上もあり、

登場人物は1万人にも及ぶというから驚きです。

第1回廊に足を踏み入れたら、右回りで参拝していきましょう

各廊異なるレリーフが刻まれいるので

違うを探すとより楽しめます。

最上廊には写真でも有名な円壇があります。

ストゥーパー(仏塔)の中に彫像が隠れています。

また、仏像が露出したストゥーパもあります。

各彫像には象徴的な意味が込められています。

インフォメーションデスクでもらった

案内マップに書かれているので

違いを比べてみるのも楽しいと思います。

彫像の意味;法律
ここから見る朝日が絶景みたいです
人だらけ

1時間半ほどゆっくり見て回り終了。

空いてたらもっとスムーズに回れるかと。

次は空いてる時期に来たいですね〜

水分補給。

この旅行初のアクエリアス

少し日本のものと味が違いました。

味は日本のアクエリの方が美味しいです。

コーヒーは次第点。

バンド演奏を聴きながら一息。

遺跡内には像と写真を撮れるところがありました。

おそらく有料ですが子供は大興奮。

東南アジアの観光地のトイレ有料問題。
イスラム教中心のインドネシアでは
観光地には礼拝所があります。もちろん遺跡群内にも

出口を出て、

めちゃくちゃ長いお土産売り場を通り

バイクの停めた駐車場へ。

お土産売り場がとにかくでかい、、、。

迷子になるレベルです。

しかも売っているものが

どこのお店もほとんど同じだとゆう😇

ロボット発見。

なんかの映画のロボットのような気がするけど、、、。

人前で中身露出はあかん、、、。

ジョグジャカルタ市内に帰る前に

水分補給。

今回はレッドブル社の

エナジードリンクを飲みました。

炭酸はなく結構甘ったるい飲み物でした。

例えるならレッドブルの炭酸抜いたやつです。

長い道のり、、、。

地図上では1時間の計算ですが、

実際道が混んでいるので

2時間弱かかります。

途中で休憩がてらにショッピングモールに立ち寄り

スタバへピットイン。

安定のラテを注文し

昼御飯を食べていなかったので、

チーズケーキを注文。

ホットラテは期待を裏切りませんねぇ〜

チーズケーキはまぁ普通。

その後、

ジョグジャカルタ市内に戻り、

晩御飯は

友人が紹介してくれた

Sushi Teiとゆう

日本食レストランに行きました。

ジョグジャカルタ エリアでは

高級寿司レストランの位置付けで

殿堂入りしているみたいです。

宗教上お酒が販売していないので、
リンゴジュース。

まさかの回転寿司もあり。

やっぱり巻物系が多いです

サーモンの何かを注文、

名前忘れちゃいました。

黒いものはキャビアと言われましたが、

P-Taroの知っているキャビアにしては

粒が小さいような気がしました。

otoshu.com参照

実際のキャビアってどんな味なんですかね。

確認のためキャビアを注文

結婚式でちょっとしか味わったことないので

正直、味を知りません。

これはクジラみたいです🐳、

味はサーモンでした。笑

日本食も豊富に揃えており、

寿司以外の日本食も充実していました、

焼き魚を久しく食べていなかったので

サンマを注文。

500円ほど

味は美味しかったです。

夕食を終えて

お店を出た頃には真っ暗でした。

この時期は日が落ちるのが17時半頃でした。

安定の渋滞

ホステルに戻り一日終了。

今回の旅行の目的である

世界遺産を巡り

目的をとりあえず達成しました✌️

最後まで読んでいただきありがとうございました。

Thank you

コメント