インドネシア開拓記延長版⑧ マレーシアのクアラルンプールで人気の観光地へ!!金の黄金像と野生の猿がいるバトゥ洞窟へ

マレーシア

G’day mate

マレーシア観光2日目になりました。

今日は丸1日自由です。

P-Taroは2年前にも

クアラルンプールに来たことがあるので

正直だいたいの観光地は前回に行きました。

けどせっかくなので、

前回にも訪れた

クアラルンプール屈指の人気観光地、

バトゥ洞窟(Batu Caves)に

行くことにしました。

結構近場の観光地なので市内からアクセスしやすいです。

そして朝起きたら

なんと

体が痒い、、、

昨日マッサージをしてもらったところを見ると

蕁麻疹のようなものができている、、、。

写真を撮りましたが、

少しグロテスクなので伏せておきます。

おそらく昨日のマッサージの時に

塗られたオイルが駄目だったのだと。

アレルギー反応ですね、確実

気を取り直して

まずは、

ホステルの近くのスーパーへ

スーパーとゆうより、何でも屋さんです。

24時間営業みたいです。

ローカルスーパー

珍しい、

チアシードドリンクを発見。

中のチアシードがカエルの卵みたいです。

日本にいた時

ドンキホーテで売っていたので

たまに買って飲んでたのが懐かしい、、、。

マンゴー味をチョイス。

久しぶりのチアシード

味はイマイチ
人工甘味料感がすごい

後味が悪いんで

セブンイレブンに立ち寄る。

24時間営業で品質もある程度保証されているかと思い

お口直しのセブンコーヒー

これがなかなか美味しい!!

ラテを淹れましたがクリーミーな味わい☕️

何かのキャラクターかわいい🦕

ブキッ・ビンタン駅に泊まっていたので

そこから市の中心であるKL駅を目指すことに。

エスカレートめっちゃ早い

券売機に到着し

サッカー日本代表香川発見 笑

券売機にてチケットを購入。

乗り換えをするためとりあえずKL駅へ。

もちろん自動改札導入されています

駅のホームにて

ユニクロの広告を見つけました。

もう日本のユニクロじゃなくて

世界のユニクロですね

KL駅に行くのに

Muzium Negara駅で降りて

駅の中を移動することに

5分ほど歩いたら

KL駅に到着します。

次の電車まで30分以上あるとゆうことで

駅周辺をぶらぶらすることに。

まずはKAFE?

駅にあるKAFEに寄りラクサをいただきました。

日本でゆう、立ちうどん立ち蕎麦に近い感じのお店。

昨晩に引き続き

マレーシア2回目のラクサ

しかもカレーラクサです。

味は昨日の屋台のラクサの方が美味しかったです。

それでも味はそこそこ美味しい。

200円ほど

ラクサを食べるのに時間がかからず

まだ時間があるので駅の隣にある

ショッピングモールに行くことに。

まずは

フードコートから。

日本食が売っています。
飲み物

弁当の色が茶色い、、、。

正直全然美味しくなさそう、、、( ´Д`)y━・~~

日本の弁当の方がクオリティー高いです

各150円
スーパーにカレースパイス

ハリボー君発見🇺🇸

インドネシアのジョグジャカルタで食べた

日本食料理屋のSUSHI TEIが

マレーシアにもありました。

おそらくチェーン店かと。

ユニクロもあります。

値段は日本と変わらず。

現地の人からしたら、少し高く感じるかと思います。

フルーツショップに立ち寄り、

なんでしょうかこれは、

朝飲んだチアシードよりは大きい粒のドリンク。

何かドロドロしててカエルの卵みたいです。

味はまぁ良し。悪くはないけど、次はなし。

マクドもありました。

日本やオーストラリアに売っていない

ハンバーガーが、、、。

黒色のバンズでコリアンスタイル

どうやら、

ファミマもそうでしたが、

マレーシアは韓国の影響をどうやら受けているんですかね。謎です。

カンナムスタイル

ぶらぶらした後、

駅に向かい

チケットを購入。

電車に乗り込む.

なぜか1時間ほどかかり終点バトゥケイブ駅到着。

電車が2回ほど途中で止まり、

車内で数分待たされていました。

普通は30分ほどで着きます。

バトゥケイブ駅を出て道なりに歩いて行くと、

最初にハヌマン像がお出迎えしてくれます。

おそらく工事中かと、

ハヌマン像の隣には、

有料のラーマーヤナケイブがあります。

バトゥケイブと同じように洞窟内に神像が飾られていますが

工事中のためここはスルー。

バトゥケイブ洞窟に行く道中、

お猿発見。観光客がたくさん来るから、

サルにとっては楽園なんでしょうねえ。

ゴミ箱を漁っています、、、

悪そうな顔してます 笑

このエアコンの数よ

庭園を横目に進んで行くと、

すぐにバトゥ洞窟に到着です。

バトゥ洞窟(Batu Caves)2019年6月時点

ヒンドゥー教の神様ムルガン像です、高さ40m

ちなみに

前回訪れたときはこちら⬇️

なんと

前回は階段やその他のところに

色は塗られていませんでしが、

カラフルになっているじゃありませんか!!

より一層

インスタ映えしそうな感じがぷんぷんします。

クアラルンプールの観光地としては

しっかりしているの場所なので

入場料があってもいいと思いますが、

なんとここは入場料無料です、ありがたい。

財布に優しい観光地です。

バトゥ洞窟は、

年1回ヒンドゥー教最大のお祭りタイプーサム

行われるヒンドゥー教の聖地です。

切り立った岩の中には巨大な鍾乳洞があり、

内部にヒンドゥー教の本堂があります。

では

272段ある階段を登っていきます。

思ったより急勾配なので、

子供連れの方やご高齢の方は登る際はご注意ください⚠️。

階段の途中には

悪いお猿たちが

観光客のカバンや食べ物を狙って近寄ってきます。

カバンや物を盗られないようにご注意を⚠️

階段の途中で

ムルガン像の後方から撮影📷。

心臓破りの階段、

高さもかなりありますね。

階段を登りきると、

驚くほど巨大な空間が広がっています。

お祭りの時は、

この洞窟内が人で埋め尽くされるというからすごいです。

岩肌がゴツゴツして、

まさに自然の造形美。

光がたっぷりと差し込む、

昼間に訪れるのがおすすめです!

ヒンドゥー教の神が祀られています。

なんとお美しい!!

また

洞窟内にもお猿たちがいます。

ライターを持つお猿
タバコを噛むお猿

このお猿は

観光客のお姉ちゃんのカバンから

タバコを盗み出しました。

タバコの箱を開ける器用さよ、、、

まぁさすがに吸いはしませんでしたが笑

もし

こんなことになってたらびっくりします👇

引用;gigazine.net

実際にバナナ🍌を持ってきて

猿がバナナを皮を剥く姿が見たかったです、

次回来た時ですね〜

参照;eimusica.blog.fc2.com

一通り洞窟内を回ったら

階段を下り終了。

せっかくなんで

お土産屋さんに立ち寄り

ドリアンだらけですね、

まだ生のドリアンは食べたことないです。

駅までの帰り道に野犬を発見しました。

駅でドリンクを購入。

この旅行で初めて日本人と会いました。

なぜかホッとします。

クアラルンプール も暑いです。

水分補給が欠かせません。

その後、

KL駅に戻り、

街を少しぶらぶらし

お昼ご飯を食べました。

ふらっと立ち寄ったカレー屋さん。

陽気な兄ちゃんがお出迎え welcome!!

陽気な兄ちゃん

見るからに辛そうです。

一番辛くないやつを食べました。

辛さはまぁまぁってところで

見た目はアレですが、

味は美味しかったです。

200円ほど

午前中晴れていましたが、

午後から曇ってきました。

カレーの後に

コーヒーが飲みたくなったので

人気なカフェを検索し行くことに、

場所はチャイナタウン。

まさかの休業😇

仕方なく、

近くの人気の中華系カフェへ行くことに。

Yum Cha Cafe

この辺りから少し雨がぱらつき始めました☂️。

なんと、

コーヒーが飲みたかったのに、

コーヒーは置いてないとゆうことで

仕方なく、イチオシのお茶を注文🍵。

チャイナタウン🇨🇳だけあって

味は美味しかったです🙃。

お店に入って少ししたら、

大雨になりました☔️

東南アジアならではの激しいスコールですね〜

日本でゆうゲリラ豪雨みたいなやつ。

道路はすぐに

水浸しになりました。

冠水しちゃってます、、、。

幸い、お店には入ってきませんでしたが。

その後

雨が止まないので

Grabタクシーを呼んで

ホステルまで一旦帰りました。

参照;pulsenews.co.kr

ホステルで雨が止むまで休憩して、

ホステルメイトに誘われたので

再びチャイナタウンへ行ってきました。

ホステルメイトは

横浜に5年間エンジニアとして住んだことあるマフィアみたいなバングラデシュ人と、

弟の結婚式に出席するためで1ヶ月滞在しているスーダン人です、

それとP-Taroの3人です

なんと異色な、、、笑

バングラデシュくん

ちなみに日本に5年住んでいましたが、

ほぼ日本語は話せません 笑

まずはフリーシャトルバスに乗り、

バスの中はこんな感じ
バスで記念撮影

チャイナタウンへは10分ほどで到着。

どうやら家族に

お土産を買いたいみたいです。

チャイナタウンの風景です。

アーケードになっているので

雨が降っても大丈夫です。

高級ブランド偽物(おそらく)が売っていました。

それ以外にも

安いばら撒き土産が買えるようなところだと思います。

サングラス試着
俺に合うサイズはないと言っています

お土産用のTシャツも1枚300円ほどで売ってあります。

まぁ質は値段相応とゆうところです。

おそらくオネェ

チャイナタウンにもフルーツショップが、

どこにでもフルーツショップがあります。

マンゴー激ウマ

記念撮影📷

その後、

30分くらいかけて歩いてチャイナタウンからホステルまで

帰ることに。

無料バスがあるのに、運動したいからとゆうことで。

帰る道中にエアコン発見

ホステルに戻り、

少し寝てから夕食を食べることに。

昨晩も行った

アロー通りにて晩御飯を食べることに。

毎日観光客でおそらく賑わっています。

焼き鳥を1本つまむ

旅行の最後の晩餐はここで。

アロー通りから1本通りを挟んだところにあるレストラン。

ごちゃごちゃしてないです。

ナシゴレンを注文。

インドネシアで食べたナシゴレンより

味付けが濃い、まぁ見るからに濃そう。

インドネシアのナシゴレンより

ガーリックの味はしなかったです。

食後のデザートをいただき、

まぁまたマンゴーです、

ほんまにおいしいねんて!!笑

その後

ビールを購入し、

ロング缶

昨日行ったマッサージ屋さんに

再び行くことに。

そう Best Friend

なぜ 蕁麻疹のものができたのに

もう一度マッサージに来たかって?

このマッサージで

ブツブツができたか確認するためにきました。

まぁマッサージ自体気持ちいいんで

とりあえずオッケーです。

おビールを持ったまま、

マッサージ屋に入り

おっさんからマッサージを受ける。

おビール×マッサージ 最高ですね

マッサージ後には

案の定、

また蕁麻疹がひどくなりました、、、( ´Д`)y━・~~

まぁそらそうかてゆう。

痒いし、どうするかてゆう、、、。

みなさん東南アジアで受けるマッサージには気をつけてください。

これでインドネシア🇮🇩とマレーシア🇲🇾旅行は終了となります。

明日の朝一の飛行機で

オーストラリアに戻ります。

明日はほぼ一日移動日ですね〜

では、

最後まで読んでいただきありがとうございました

Thank you

コメント