【ワーキングホリデー後の就職活動③】産業保健師内定までの就職活動の詳細を赤裸々に公開します‼️🐨

ワーホリから帰国後

G’day mate🐨

オーストラリアから帰国して2ヶ月が経ちました🇦🇺

オーストラリアから帰国し就職活動を行い、

こんなParadise太郎でも🐨

産業保健師の内定をもらうことができました‼️

しかしオーストラリアに滞在中は

 

Paradaise太郎
Paradaise太郎

どういう風にして就職活動を進めていくの⁉️

どんな感じに就活ってするん⁉️

 

という疑問がありました、、、。

そこで今回、オーストラリアから帰国後、企業から内定を得るまでを赤裸々につづっていきます❗️

その時のコツをシェアしていきます😎✨

産業保健師職に転職を考えている方に参考になればうれしいです‼️

オーストラリアから帰国するまでのキャリア

大学生の時の統合実習では、

1ヶ月間某大手重化学工業にて産業保健師の仕事について学びました。

大学を卒業後、付属の大学病院にて3年間勤務しました🏥

勤務した科は腎透析内科と整形外科(主に膝)でした。

その後ワーキングホリデービザでオーストラリアに渡り、

老人ホームで8ヶ月、病院(総合内科、精神科)で4ヶ月勤務しました。

まぁざっくりこんな感じです。

産業保健師経験はありません❗️

産業保健師の就職活動について

産業保健師について体験談を踏まえて赤裸々につづっていきます🐨

少し長くなりますが、興味のある方は最後まで読んでください💫

就職活動 開始時期

ワーキングホリデーでオーストラリアで生活し1年が経過した頃、

漠然と今後の将来のことを考えるようになりました

ja.wikipedia.org

元々はオーストラリアに4年ほど住みたいと考えていましたが、

日本への恋しさとオーストラリア生活での将来の不安があり、

🐨「あかん、将来のこと考えんと、、、。」となりました。

その時はオーストラリアで生活し、働いていましたが正看護師として働くのではなく、看護助手として働いてました。正看護師取得の道もありましたが、大学へ通い直したり、IELTSなどの英語スコアの高得点を取得するのはとてもとても時間がかかると思いました。

そこでビザが切れる2年以内にはオーストラリア生活に区切りをつけ帰国しようと決めました。

そこが転職活動の始まりになります(2019年12月)。

就職活動 開始前の準備(ワーホリ中🇦🇺)

友人の結婚式で日本へ一時的に帰国する時に、

人材紹介会社(マイナビ、医療ワーカー、メディカルコンシェルジュ)との就職面談を行いました。

しかし、就職時期がまだ1年後であり、海外に住んでいるということであまり相手にされません😇笑

一応、始めは病院看護師、治験コーディネーター(CRC,CRA)、産業保健師について情報収集を行いました。この時は、産業保健師の求人を見つけるのは難しいと言われ、男性はさらに難しくなると言われ、ほとんど諦めていた状況です😂

👉 この時に合わせて、行政保健師の情報収集もしておくべきでした。

ワーホリ中や転職活動で何をしたいか決まっていない方は、幅広い情報収集を行うことをお勧めします‼️

その後は少しでも望みはないかと、

人材紹介会社から来る求人募集のメールを毎回確認したり、

産業保健師のブログで転職活動のコツを読んだりしていました❗️

就職活動 開始

12月に帰国し本格的に就職活動を行いました🐨

👉新年度に向けて11月頃から産業保健師求人が増えるので帰国は11月頃をお勧めします❗️

まずは

ヤングハローワークに通いました❗️

Paradaise太郎
Paradaise太郎

ヤングハローワークは求職している若者向けの厚生労働省管轄の行政機関です。

初めてハローワークを利用したのですが、転職アドバイザーのプロたちがいるのでぜひ利用してください。

ヤングハローワークで産業保健師求人を探し、応募可能な求人が2社のみありました。

ハロワークからの紹介状を出してもらい、履歴書と職務経歴書をすぐ送りました‼️

👉ちなみに職務経歴書はキャリアコンサルタントの方に指導していただき4回訂正し、最強のものに仕上げました‼️笑 ぜひヤングハローワークをお勧めします‼️

その2社に提出書類を送りましたが、どちらも書類選考落選、、、

まぁ最初のジャブを喰らいました😂

Matome.naver.jp

今まで就職活動なんてまともにやったことなく、

看護師だとなかなか書類選考で落ちることはないので大変落ち込みました😇

母校を訪ね情報収集

産業保健師の求人は大学で募集がかかることがあると聞きました、

また大学の先生のコネで企業に入るのパターンもあります❗️

P-Taroも母校に求人が来ていないかと思い、母校を訪れましたが求人は来ていませんでした😇

しかし、母校に訪れる1週間前に某大手携帯電話会社の未経験求人があったみたいで、

産業保健師の就職活動ではある程度、運とタイミングも必要なのかと実感しました😇

🐨「あと1週間早くきていれば、、、。

また地域看護学の先生に就職活動の相談に行きましたが、

企業へのコネはなく、運が大事だと、、、笑

なるほどと思い、、、激励をもらい参考になりました❗️

またeナースセンターという看護協会が運営している求人サイトを教えていただきました‼️

👉eナースセンターは看護協会が運営しているサイトで、保健師求人が多いので登録することをお勧めします‼️

その後、

eナースセンターで見つけた保険会社の産業保健師募集に書類を送るものの書類選考落選、、、。

matome.naver.jp

外資系企業の保健師募集(P-Taroの大本命)にも必要書類+英字レジュメを送るも書類選考落選、、、。

exes-japan.co.jp

もう書類選考で落ちるのが当たり前になってきます、、、😭

人材紹介会社(マイナビ、メディカルコンシェルジュなど)にも連絡を取りつつ、求人があれば紹介してもらうが、

例え産業保健未経験者が応募可能求人があったとしても、

契約社員派遣社員としての募集でした、、、。

しかもP-Taroは男性というだけで

先方企業から断られることがほとんどでした、、、

もう、どうしたらいいのか、、、と悩みます

photo-ac.jp

なぜ男性だと断れるかと言うと、

企業採用担当の方々は

保健師  女性 と思う方が多いそうです❗️

これが現実か、、、と思い

産業保健師として就職する厳しさを知りました😇

行政保健師求人出現

帰国し就職活動開始してから3週間が経つ頃、

偶然にも市役所保健師都道府県保健師の募集がありました。

🐨「公務試験の勉強するんめんどくさいな〜。」と思っていましたが、

産業保健師として内定がもらえなかった時のためにということで、

保険を掛けておくくらいの気持ちで、一次試験のちょうど1ヶ月前公務員試験の勉強を始めました✏️

しかし、🐨「公務員試験の教養試験ってめっちゃ難しい、、、。」

難しいというより、範囲が膨大すぎてどこから手を付けたら良いのか、、、。

しかも私立の看護大学を推薦入試で入学しているP-Taroは大学受験の時もまともに勉強しておらずセンター試験すら受けていません😇笑 センター試験って何ですか?というレベルです 笑

なので、比較的好きであった社会科系科目と、配点配分の多い数的処理をメインに勉強しました✏️

年末年始も勉強漬けで大好きなビールも飲まず、P-Taroは毎日近くの図書館に通い

大学受験を控えている高校生と教養試験の勉強をしました。

ご飯と風呂と寝る以外は勉強しかしておらず、

1日平均15時間ほどの勉強漬けの生活を送っていました😇

公務員試験と並行して

公務員試験の勉強をするのと並行して、

毎日欠かさずハローワークeナースセンターで産業保健の求人をチェックし、

産業保健師未経験で応募可能な求人には書類を送りましたが、

書類選考不採用が連発ですね〜😇

もうメンタルやられてきます、、、

そして落選するのが当たり前になってきます、、、😇

しかし、未経験者が応募できる求人は少ない状況で、

某電力会社が新しく求人募集をしていました💡

いつも通り書類選考落選なんだろうと思いつつも、

ダメ元で送ってみたら、

なんと書類選考通過、、、‼️

ようやくのチャンスが巡ってきました😆

市役所保健師結果発表

公務員試験の勉強を1ヶ月間本気でしていましたが、

市役所の保健師採用試験は一次選考敗退、、、😇

受験者6名で、

なんと、Paradise太郎だけ二次試験に進めませんでした、、、

l-tike.com

まさか自分だけが落ちてるとは思わず、

完全に自信喪失で1ヶ月死ぬほど勉強したのが無駄になったと思い絶望でした、、、。

この辺りは来年度からはフリーター看護師を覚悟していました😇

しかし、

その後に受けた都道府県保健師採用試験では、一次試験の教養試験を通過しました❗️

1ヶ月間勉強したことが報われた瞬間でした、、、😃

内定が出たわけではないのに、すごく嬉しかったです 笑

とりあえず公務員試験の勉強をしたのが無駄ではなかったです👍

産業保健師 

就職活動開始してから2ヶ月経過しないあたりで、

書類選考が通過した電力会社の採用試験に行ってきました。

当時は期待と不安が入り混じるような複雑な気持ちでした。😇

専門試験は産業保健師業務についての記述試験、

面接は志望動機など諸々聞かれましたが、市役所保健師の面接を経験していたので、あまり緊張せずに面接を受けることができました😎

面接終了から2週間経ち、、、

電話で内定獲得の連絡がきました❗️❗️❗️

よっしゃあああああああぁぁぁぁぁぁ‼️

bolete.jp

この日はめちゃくちゃ嬉しくて

働き始めたら何をしたいかなどなどの妄想が膨らんで寝れなかったです 笑

👉詳しい情報はまた別記事にする予定です

最終結果

就職活動期間 2ヶ月と2週間

書類選考通過し内定 1社 (eナースセンターの求人でした)

書類選考落選 外資1社 運送2社 保険会社1社 重工業1社 半導体1社など合計9社

就職活動のポイント💡

就職活動の話が長くなりましたが、お伝えしたいポイントに移ります‼️

今回、P-Taroが実際行った就職活動のコツをお伝えします🐨

求人の情報収集

常に産業保健師求人を見つけるためのアンテナを張っておきましょう‼️

どこに産業保健師の情報が転がっているかわかりません❗️

👉ハローワーク、eナースセンターこの2つはマスト求人情報サイトです

👉マイナビ、メディカルコンシェルジュ、医療ワーカー、アポプラスステーションなどの保健師求人を持っているサイトに登録することもお勧めします。

👉ブログやTwitterで現役産業保健師の仕事内容の情報収集をしましょう。実際に働いてからのイメージを持つことで、面接対策に直結します‼️また、Twitterに求人募集していたりします📧

あなたが産業保健師としての求人を探していることを、周囲の方々に公言しておきましょう❗️

それを聞いた方が、あなたに有益な情報を運んでくれるかもしれないです💡

職務経歴書の作成

👉書類選考が通過しないと始まりません。企業側が興味を持ってもらえるような最高の職務経歴書を作成しましょう‼️

👉満足できる職務経歴書を作成するには思っているより時間がかかります。職務経歴書は書類選考を通過するための重要ポイントなので一切の妥協はしてはいけません‼️時間がある間にあなたの職歴を細かく棚卸しして、アピールに繋がるところをピックアップしましょう。

職務経歴書の訂正はぜひヤングハローワークで❗️

まとめ

Paradise太郎の就職活動の流れについて公開しました💡

人それぞれ就活方法は十人十色ですが、Paradise太郎はワーホリから帰国して就職活動と向き合う時間が多くありました。

産業保健師になりたい方の多くは、仕事をしながら並行して求人を探しています。

求人募集は少ない中、就職活動を進めていくのは簡単ではないですが

継続して根気よく就活することで道は開けます‼️

産業保健師として働くことができることを願っています🙏

note.com

最後まで読んでいただきありがとうございました

Thank you

 

コメント